RC鉄筋コンクリート住宅。栃木県宇都宮市の菅野建築による注文住宅の企画・デザイン・施工。

メニューを開く

いちばん丈夫な家にこだわろう!

「コンクリート打ち放しの見た目がカッコイイ」正直、そんな軽い気持ちで見学会に出かけたのがきっかけです。まず、部屋の静かさに「これがコンクリート住宅か」と感動したんです。展示場で聞くような設備や間取りという、話ではなく「コンクリート住宅のメリット、デメリットまで」熱意ある社長さんの解りやすい説明を聞いて、コンクリート住宅への認識が大きく変わりました。

計画を始めた時に「いちばん丈夫な家にこだわろう!」と決めました。施工にもこだわる、経験と知識のある菅野さんにお願いしました。工事中も不安な事があれば、現場で丁寧に対応してくれ、住んでからは想像していた以上の住宅性能の良さを体感しつつ、冷暖房の使い方に困った時には、使い方ポイントやお手入れ方など教えていただきました。建てた後のメンテナンス費用の心配やオール電化で全部まかなえる事が安心感ともなって、快適に生活しています。「地震が嫌い」という妻と、震災があって更に丈夫さも確信しましたよ。

一望できる自慢の屋上は、友人にも好評でバーベキューを楽しんだり、愛犬がドックランのように走り回っていますよ。他にどう利用しようか模索中です。菅野さんにお願いして『本当に良かった』家族の楽しみが増えました。

DATA

コンパクトが暮らしやすい狭小地に3階建て住宅

要望

子ども達の成長とともに、手狭になってきた賃貸住宅での生活。リビングと一体感のある、明るい対面式キッチンと二人の子ども部屋と主寝室。収納部屋もあったらいいな。便利の良い土地に2台分の駐車場が希望。

夢をカタチ
にしました

敷地面積 100.82平米(30.55坪)
延床面積 115.10平米(34.88坪)
外観
設計ポイント

担当デザイナーに聞きました

屋内に駐車スペース、土地の向きや建物の影響による日照を考慮し採光をたっぷり確保できる3階建てを提案。2階に共有の生活空間となるLDKを設け、家族が集う場と親世帯の居室、3階はお子様の遊び場や多彩な使い方が楽しめるテラスのある子世帯の居住空間。

3階建てのデメリットとなるのは玄関の配置。1階まで降りていくという煩わしさを解消するために、1階は駐車場から直接出入りできる家族専用、外階段から2階へは来客用と将来的にも苦痛にならない配慮から2箇所設置しました。

南側からの採光確保とRC構造3階建てのメリットを最大限に生かした屋上テラスが魅力となる長く住み継がれるプランとなりました。

ご相談・お問い合わせ

無料カタログ請求

憧れのライフスタイル

con-sa.com